○当団について

北海道ゲーム音楽吹奏楽団は、2017年10月21日、北海道生まれの有志4名によってゲーム音楽を専門に演奏する北海道初の吹奏楽団として旗揚げし、同日練習に参加・方針に賛同した11人を立上げメンバーとした計15名で活動を開始いたしました。

 

ゲーム音楽を日本文化の一つと捉え、ゲーム音楽を愛し、演奏し、またその良さを分かち合えたらと思っています。

当団では団員を募集しております。ご興味をもたれましたら、お気軽にフォームおよびメールにてお問い合わせください。

○公式ロゴについて

「常にあかるくたのしく、そして同時に真剣にひとつのものを目指す楽団であってほしい」という初代団長の願い。これを

 

・ひと夏に咲くためにかける情熱

・常に空に向かい伸び続け、常に光のほうへと向く花

・多くの種を落とし、ひろく次につなげようとする姿

 

このようなイメージを持つ「ひまわり」をモチーフにすることによって込めました。

 

また、北海道で初めてのゲーム音楽アマチュア吹奏楽団ということもあり、北国を想起する「雪の結晶」のモチーフを同時に入れ込んでいます。

全体のイメージは、大人の集団にふさわしい、スタイリッシュで格好いいものになるようにしました。また、英語表記のなかにある“Festive”は、「祝祭の、陽気な」という意味を持ち、団員が“あかるくたのしく、いまを大切に”歩んでいく様子を描いています。

活動状況(2019年11月現在)

現在は月3回を目安に札幌市内で合奏練習を行っています。

活動頻度:土日祝の昼~夜間の時間をメインに、月に3回程度

活動場所:札幌市内の区民センターや小学校など

演奏内容:吹奏楽アレンジでのゲーム音楽の演奏

来歴 ※太字は演奏会
2017年
10月21日 北海道ゲーム音楽吹奏楽団 創立
11月25日 団員数20名突破
2018年
1月20日

第1回総会(札幌市手稲区民センター)

団員数30名突破

2月24日 第1回定期演奏会開催宣言
6月16日 団公式ロゴ発表
9月25日 団員数40名突破
12月23日 第1回定期演奏会(ちえりあホール)団員数45名
2019年
1月14日 第2回総会(札幌市手稲区民センター)
7月14日

団員数50名突破

10月14日

第2回定期演奏会(ちえりあホール)団員数52名

10月21日

創立二周年記念行事

11月24日

団員数60名突破

12月8日

手稲区30周年記念事業第29回ていね音楽祭

2020年
1月19日

第3回総会(札幌市東区民センター )

新年会